2014年10月29日

シャラ、初めての夜...

シャラにはビックリさせられる事ばかりです。
でもよくよく考えてみると、3ヶ月のワンコともうすぐ4ヶ月半になるワンコでは、(ワンコの育つスピードを考えると)全く違うのかもしれません。この子は私達が思っている以上に成長している様です。

さて寝る時はどうするか? 
マンションと違い、戸建てはこの時期でもかなり寒い。
特に1階は朝方、外気温が下がったら、室内の気温も一気に下がります。
1階に置いてあるケージでは、風邪をひくかもしれません。
寒がりのレオンが現在、ママの布団で一緒に寝ているので、パパと寝る事に...

ところが、2階に行っても走り回ります。興奮してなかなか寝てくれません。
その上、台風が近づいているので、風の音や外で何かぶつかる音、様々な音が聞こえてきて、その度に吠えまくります。ケンネルに入れても同じ...シャラは音にはかなり敏感です。
今夜はなかなか寝られそうにありません。

台風がこちらの方に来るのは明日の夜...

パパの寝られない夜が続きそうです.....

KIMG0229.JPG KIMG0219.JPG
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

みんな跳ねてる(笑...)...

シャラが来てからプードルという犬種のイメージもずいぶん変わった感じがします。
私達にはレオンがいたので、この犬種もある程度わかっているつもりでいたのですが....

しかし、レオンが来た時は、もう10才を超えているであろう年齢だったので、プードルの子犬がこれほど活発で運動量の多い犬種とは知りませんでした。実際のところ、もっと穏やかでおとなしい犬種と思っていました。
ピョンピョンと跳ねるのにも驚いたのですが、インターネットで色々検索してみると、シャラだけではなく、どこのプードルもみんな跳ねてる(笑...)。これはこの犬種の特性の様です。
KIMG0344.JPG


PS:
お知らせ
日曜日(11/2)から、日本ブログ村のブログのカテゴリーをアメリカン・K・スパニエルとミニチュア・プードルからミニチュア・プードルとトイ・プードルに変更しています。
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

まるで、ピラニアの様...

跳ねるのはプードルの特徴...
とはいうものの、ただ跳ねるだけではなくて、そこに甘噛みが入ってくるので厄介です。
口をパクパクさせながら飛びついてきます。

アマゾンの川で橋の上から落ちそうになって下を見ると、ピラニアが口をパクパクさせながら飛び跳ねてる....
昔、何かの映画で見た様な光景を思い出します。

そしてジャンプしながら袖などをパクッと噛みます。口が小さくて顎の力は弱いのですが、歯が小さい分、身を噛まれるとかなり痛い。
この状態で大きくなったら....と思うとゾッとします。ワンコの関節にも良いとはいえないので、今のうちから何かしつけの方法を考えておかなければ....

現在、インターネットでプードルのしつけや飼い方を勉強中...
1414540161826.jpg 1414540021688.jpg
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

シャラのしつけ(1)

わが家にきて半月がたちますが、今日もケージから出したシャラは相変わらず私達に向かってピョンピョンと跳ねます。
大人になってもこれでは困るので、両手で捕まえてダメと叱るのですが、そうすると今度は甘噛み。
そして相手をしてくれると勘違いして余計に興奮します。
そこで、飛び跳ねている間は無視する事に決めました。

暫く跳ねても相手をしてくれないとわかると、今度は自分で遊び始めます。
ボールやぬいぐるみで遊んでいるうちはまだいいのですが、それに飽きるとクッションを噛んだり、ひざ掛けを振り回したり....
そして、それにも飽きるとトイレの新聞やトイレシートを振り回して、ビリビリに破きます。
ティシュもそうなのですが、シャラは紙に執着します。

KIMG0337.JPG KIMG0339.JPG
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

シャラのしつけ(2)

1匹でいてもおもちゃやボールでよく遊ぶので、その点では楽なのですが、目を離したらすぐにいたずらを始めるので気が抜けません。

そして、甘咬み...
これも、今ダメだと教えているのですが、なかなか治る気配はありません。
ちょっと、良くなったかな?と思っても、暫く経つとまた同じ状態です。

シャラは家にだんだん慣れてきたのか、無駄吠えもする様になりました。
パパやママが帰ってきても、暫くは大人しくしているのですが、レオンが私達の所に来ると、とたんに吠え始めます。自分もケージから出せと訴えているのでしょう。

最初は無視していたのですが、あまりにもしつこい.....延々と吠えまくります。
サークルだと、口を抑えてダメと教えられるのですが、ケージではそうはいかないので、スリッパなどで床を叩いてダメと教えているところです。

それでも、最初の頃に比べるとケージから出している時、座ったり、伏せしていたり、止まっている時間が長くなりました。
少しは落ち着いて着ているのでしょうか?
1414956250154.jpg

posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする