2014年10月31日

2014年10月13日 昼...

パパはお昼頃、シャラをケージから出して遊ばせる事にしました。
レオンはいつもの様にお気に入りのクッションの上で寝ています。
子犬はよく寝ると言う事ですが、老犬のレオンもよく寝ます。起きている時は私達が食事をしている時位で、1日のほとんどを寝て過ごしています。
そのレオンの眠りを妨げない為にワンコガードでシャラを行けない様にして、シャラを遊ばせます。

相変わらずシャラは、甘噛みがすごくて、落ち着きが無く、ピョンピョン飛び跳ねます。
そして時々、すごいスピードで家中を走り回ります。ケージに入れているとストレスが溜まってしまうのでしょうか?
一通り遊ばせたら、またケージへ....
ケージに入るのを嫌がらないし、中で大人しくしているので、その点は楽な気がします。

風がだんだん強くなって来ました。今夜、台風が通過する予報です。

KIMG0266.JPG

PS:
お知らせ
この日曜日(11/2)から、日本ブログ村のブログのカテゴリーを現在のアメリカン・K・スパニエルとミニチュア・プードルからミニチュア・プードルとトイ・プードルに変更します。
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオン & シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

2014年10月13日 朝...

この日、パパはお休みです。
朝、寝不足でボ〜ッとしているパパの姿が....
昨夜、シャラは遅くまで、動き回り、吠えまくったそうです。
そして、疲れてやっと寝付いたとの事。
台風が来るので、近所も雨戸やシャッターを閉めているのでまだ良いのですが、この先が思いやられます。

ペットショップの店員さんからは、「子犬はよく寝ます。家の環境になれるまで、ケージからあまり出さない様に、あまりかまって疲れさせない様に。」と言われたのですが、シャラは私達が思っている以上に成長している様です。

パパ曰(いわ)く、「この子は小さいけど思った以上に、運動量が豊富。ケージから出した時、できるだけ走らせて、疲れさせないと夜寝てくれない。ケージに入れっぱなしだとストレスが溜まるみたい。

そのシャラに目を向けると、クッションに寝ているレオンに乗っかり、マウンティングをしています....

KIMG0255.JPG

PS:
お知らせ
この日曜日(11/2)から、日本ブログ村のブログのカテゴリーを現在のアメリカン・K・スパニエルとミニチュア・プードルからミニチュア・プードルとトイ・プードルに変更します。
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオン & シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

シャラ、初めての夜...

シャラにはビックリさせられる事ばかりです。
でもよくよく考えてみると、3ヶ月のワンコともうすぐ4ヶ月半になるワンコでは、(ワンコの育つスピードを考えると)全く違うのかもしれません。この子は私達が思っている以上に成長している様です。

さて寝る時はどうするか? 
マンションと違い、戸建てはこの時期でもかなり寒い。
特に1階は朝方、外気温が下がったら、室内の気温も一気に下がります。
1階に置いてあるケージでは、風邪をひくかもしれません。
寒がりのレオンが現在、ママの布団で一緒に寝ているので、パパと寝る事に...

ところが、2階に行っても走り回ります。興奮してなかなか寝てくれません。
その上、台風が近づいているので、風の音や外で何かぶつかる音、様々な音が聞こえてきて、その度に吠えまくります。ケンネルに入れても同じ...シャラは音にはかなり敏感です。
今夜はなかなか寝られそうにありません。

台風がこちらの方に来るのは明日の夜...

パパの寝られない夜が続きそうです.....

KIMG0229.JPG KIMG0219.JPG
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

シャラ、大暴れ...

家中、縦横無尽にモーレツなスピードで走り回っているシャラ。
驚いている私達を知ってか、知らずか? 
そして、シャラの次の行動は、テーブルの脇にあるレオンのクッションにかけてあるひざ掛けを咥えて8の字にバタバタと振り回す、振り回す....

散々暴れまわった後、疲れたのかそのひざ掛けの上で一休み。

「すごいな〜。4ヶ月だとこんなのか? ニーナの時、どうだったっかな?」とパパ。
「男の子と女の子の違いかな〜。」とママ。
2人で色々話していると、トイレ(ワンコ用)の方で紙を引き破る音が....
フッと見ると、ひざ掛けの上で休んでいたシャラがいません。
そして、私達の前には、(トイレシートの下にひいてある)新聞紙を得意げに振り回しながら、走ってくるシャラの姿が....

この後ボールで遊ばせるのですが、初めてなのに、ちゃんと咥えて戻ってきて落とします。
これにもビックリ。ペットショップの人が遊んであげていたのでしょうか?

KIMG0230.JPG KIMG0241.JPG
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

走る...走る...

2014年10月12日(日曜日)   その夜.......
ワンコの赤ちゃんはよく寝ると言うのですが、ケージに入っているシャラ(この時は、まだ名前は決まっていませんが.....)は、一向に寝る気配はありません。
ご飯を食べさせた後、ケージから出してみました。

その辺りをウロウロ歩くのかと思いきや、突然ダッシュ・・・???
ガウガウ言いながら、物凄い勢いで家中を走り回ります。走って廊下の方に行ったと思ったら、物凄い勢いで戻ってきます。そして、スピードを緩める事無く、素早くターンしてまた廊下の方に走って行きます。暫くの間、この繰り返し.....

思わずニーナが頭の中に浮かびます。
ニーナの若い頃のスピードは、一級品でした。走るのが本当に速かった。そして、小回りで素早いターン。そのニーナを彷彿(ほうふつ))させる様なスピードとターンです。

私達は唖然としながら、家中、縦横無尽に走り回っているシャラを見ていました。

そして、互いに顔を見合した時、ママが一言....「 これが赤ちゃん....??」
お互い考えている事は同じです.....

KIMG0283.JPG KIMG0282.JPG

posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

まるでうさぎの様..

家では、(この子は)パパやママに抱いてくれと言っているのか、まるでうさぎの様にやたらピョンピョンと飛び跳ねます。そして甘噛みがすごい。
そういえば、前に別のペットショップに行った時、売れ残って6ヶ月になるプードルがサークルの中で、やはりピョンピョンと飛び跳ねていたのを思い出します。これはプードルの習性なのか?

あまり疲れさせてもいけないので、ニーナのケージに買ってきたワンコのベッド(クッション)とトイレをセットしてその中に..
私達やレオンを気にはしているのですが、以外におとなしい。新しい環境に慣れていないので怯えているのか?
ケージに入れても無駄吠えをしないので、少し安心です。
さあ、名前をどうするか?
女の子を飼う予定だったので、男の子の名前は全く考えていません。

スッタモンダの末に名前は、この3日後、シャラ(Shara・沙羅)に決定しました。

KIMG0208.JPG 1413432207407.jpg 1413432180983.jpg
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

レオンとの初顔合わせ...

新しい子の為に必要な物を買い揃えて、レオンの待つわが家へ...
家に着いて、いよいよレオンとの初顔合わせです。
どんな風になるのかと思っていたのですが、吠える事も無く、特に興奮する事も無く、お互いがフ〜ンという感じであまりにもあっさりしすぎていたので少々拍子抜けしました。

その後、恐る恐る部屋などを物色。

少し慣れるとやはりレオンが気になるのか、ちょっかいを出しにいきます。
しかし、レオンは鬱陶(うっとう)しいらしく逃げ回っている。
やはり、年齢の違いは大きい様だ。
この先ニーナの時みたいに仲良くして欲しいと願うばかりです...

1413934656595.jpg 1413935016305.jpg
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオン & シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

出会い...

パパが気に入った、このトイ・プードル(シルバー)の男の子は、今日のセールの為に他の店舗から取り寄せたそうです。
6月2日生まれでもう少しで4ヶ月半になると聞きました。
それにしても、小さい、軽い。現在1.8kg。この子の両親も共に1.8kgしかないそうです。

そしてこのワンコ、抱くとすごくおとなしくてママにベッタリ張り付いています。
パパが抱くと今度は顔をペロペロ....これでパパはノックアウト。連れて帰ると言い出しました。
ママは女の子が欲しかったので、まだ迷っているうちにパパは店員さんにもう言っています。
そして、ママの気持ちの整理がつかないうちに、パパ主導で購入手続きへ...

結局、そのまま連れて帰って来ました。
KIMG0216.JPG

今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

2014年10月12日(ある意味、運命の日)

先週の10月12日、日曜日の事です。
この日は朝から、かつて無い規模のスーパー台風が月曜日か火曜日に日本に上陸すると言う事がニュースで盛んに報じられていました。
しかし、今のところ風は少し強かったのですが、お天気は晴れたり曇ったり。
私達は買い物をしに近くのホームセンターに行きました。

そこにあるペットショップをなにげに覗いてみると、セールをやっています。もちろん、コッカーはいません。
確かにいつもよりワンコの数が多い気が....
何匹かいるワンコの中で、パパが気になったのがトイ・プードルのシルバーの男の子。
このあたりではトイ・プードルのアプリコット、レッドやブラックはよく見かけますが、シルバーは珍しい。
暫く見ていると店員さんに抱いてみますか?と聞かれたので、抱いてみる事に...
KIMG0302.JPG

今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオン & シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

パパのつぶやき( コッカー・プーについて...)

しかし、このミックスの問題はこういう一家庭の問題では無い様な気がします。
今後、その売れ残った子達の処遇が社会問題にならなければ良いのですが....

いや、あまり報道されないだけで、もう始まっているのかもしれません。

インターネット上では、パピーミル、ブリーダー崩壊、レスキューなどの文字をよく見かけます...

皆様はどの様に考えますか ? ....

KIMG0262.JPG

今日のレオン


PS : コッカー・プー(コッカ・プー)について...

ニーナとレオンで掛けあわせてコッカ・プーにしたいと書いたのですが、もちろんミックス犬になります。

コッカー・プー  : 1960年代にアメリカで作り出された新しい犬種。
アメリカン・コッカー・スパニエルの雌とトイプードルの雄を掛けあわせて、コッカーの穏やかで陽気な性格とプードルの抜け毛が少なく、聡明な性質を持ち合わせた犬種。 
現在のところ、FCI (注1)及び JKC (注2)には公認されていない。

ハイブリッド・プードル : プードルの抜け毛が少なく、聡明な性質を利用して他の犬種と掛けあわせて、作られたデザイナードッグ。


詳しくは、以下のHPを参照して下さい。

ウィキペディア  コッカー・プー

ウィキペディア プードル・ハイブリッド

注1 
FCI : 国際畜犬連盟(こくさいちくけんれんめい) フランス語で Fédération Cynologique Internationale: の略称。畜犬団体(ケンネルクラブなど)の国際的な統括団体。

注2
JKC : 公益法人 ジャパンケンネルクラブ。JKCはFCIの加盟国のひとつ。
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

パパのつぶやき(ニーナとレオンの子供?)


家庭で異犬種を2匹飼っていて、どうしてもその子達の子供が欲しい、見たい....と言う気持ちは良くわかります。   
私達がそうでしたから....

それはそれで、生まれて来た子供達の分まで責任を持つならば、飼い主さんが決めれば良いことです。

私達も、どうしてもニーナの子供が欲しいと思ったのですが、結局良いコッカーの相手が見つかりませんでした。
今思えばもっとインターネットなどを活用していれば、また違っていたのかもしれません。

そして諦めかけた頃、わが家にレオンが来ました。

私達はニーナとレオンを掛けあわせて、コッカー・プー(これは次回に説明します。)にしようと本気で思ったりもしましたが、レオンはうちに来た時から白内障になっていたので生まれてくる子供達の事を考えて諦めた経緯があります。
   (つづく...)
KIMG0275.JPG

今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

パパのつぶやき(MIX犬 売れ残った子は?)

しかし、ここで私が一番気がかりなのは、売れ残った子はどうするのか?....
純血種の子ならまだ交配させる事もできますが、ミックスとは聞こえはいいのですが、言葉を変えれば雑種です。
雑種同士掛けあわせてその子が売れるのでしょうか? 
もちろん、純血種のような血統書がないので、嘘の説明書をつければ売れるのかもしれません。

それこそ、(前に書いた)アメリカでのデザイナー・ドッグやハイブリット・プードルの乱繁殖のブリーダーや、ニセモノが出まわって社会問題になった事をそのまま追いかけている様な気がします。

それらを考えると、騙されてワンコを買った人もかわいそうなのですが、それ以前にミックスで売れ残った子達の将来が心配です。

変な形で殺処分などされなければ良いのですが.....

そして、これは純血種でもそうですが、パピーミルの問題も頭をかすめます.....
   (つづく...)
PS: 
パピーミル : 子犬工場の事。悪質なブリーダーにより劣悪な環境のもと、販売目的の子犬を得る為、ただ繁殖させるためだけの犬達がいる場所。  

1413431615204.jpg

今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャラ...

シリーズの途中なのですが、わが家にとっては重大ニュースなので、報告したいと思います。
先週の事です。

2014.10.12 
わが家のニューフェイスです。名前はシャラ(Shara ・ 沙羅) に決まりました。
トイ・プードルでシルバーの男の子。
現在1.8kg  2014. 6. 2 日生まれです。 よろしくね〜...

1413586722760.jpg
posted by Reo at 13:50 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

パパのつぶやき(デザイナー・ドッグ?)

ミックス犬のブリーダーの売り文句も、色々あります。

・ 純血種同士ではないので丈夫 
・ それぞれの親の良いとこ取り 
・ 完全なオリジナル 
・ ミックスとは呼びませんデザイン犬です 
・ ワンコに詳しいブリーダーが専門知識の元に、可愛い子が生まれる様に想定して交配している...???
       ...等々.... 

確かにそれはそうなんでしょうが.... 

アメリカでは、コッカー・プー(コッカ・プー)に代表される様に、デザイナー・ドッグやハイブリット・プードルは現在でも人気があると聞きます。しかし、人気が出ると、やはり乱繁殖のブリーダーが出てきたりニセモノが出まわったりして社会問題になった事もある様です。

日本の今のペット業界の現状を考えると、崇高な思想に立ったものでは無く、
今、人気があるから...とか、純血種だと流行廃り(はやりすたり)が激しいので、ミックスの方が流行に関係無く売れるから....程度の事でしかない様な気がします。 そして、人気が出たから値段をドンドン釣り上げていったのか?...
   (つづく...)

PS: コッカー・プー及びハイブリッド・プードルについては、このシリーズの最後に説明します。

KIMG0253.JPG

今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

パパのつぶやき(MIX犬の価値?)

多すぎるミックスが気になったので、帰ってきて早速ネットで検索すると、あら!ビックリ!!・・・
ミックス専門のブリーダー??...が検索に一杯 引っかかってきました。
そして、値段も20万円を超えるのがゾロゾロ....中には30万を超える子も.....???

今までは、ネットでも主にコッカーやプードルなどの純血種を調べていたので、ミックスはあまり気にしていませんでした。

チャンピオン犬の子を扱っているブリーダーとかは別として、ネットで調べた一般的なA・コッカーの子が10〜20万円ちょっと。まあ、高くても30万前後と考えると、このミックスの値段は....???

純血種顔負けの値段です。

純血種やミックスに限らず、ワンコに値段を付ける事の良し悪しは別として、
一体、いつからミックスがこんなに高くなったのでしょうか???

何度も言いますが、ミックス犬を悪く言うつもりは毛頭ありません。
また、値段では表せないその価値を知っているのは、飼っている人だと言う事も良くわかっているのですが・・・

しかし、何かがおかしい様な気がします。
   (つづく...)

KIMG0265.JPG

今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

パパのつぶやき(MIX犬はどこから?)

ミックス犬を悪く言うつもりはありません。確かに可愛いし、顔や体も個性的で純血種には無い魅力があります。今、人気があると言うのもうなずけます。
そしてミックスと言っても、ワンコはワンコです。ご飯代もかかるし、オシッコシートも変えなければなりません。ワクチンもあります。かかる経費は同じだから、ペットショップで買えば何万円かするのも当然だと思います。

しかし、ミックスが値下げして19万位....プードルが10万ちょっと....???
この値段の付けかたって、一体何なんでしょう....

逆に考えると、純血種って何?と思ってしまいました。
そして、このミックス達は一体どこから仕入れているのかな?

ある家(個人)が多頭飼いで掛かってしまって、貰い手が無いのでペットショップが引き受けているのなら、それはそれで良いのですが・・・

それにしては、どのお店も数が多過ぎる。まさか、飼い主がわざと量産しているのではないかと勘ぐってしまいました。
   (つづく...)
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

パパのつぶやき(これがMIX犬の値段??)

どのペットショップでも、多くのミックスを扱っています。

ほとんどが室内犬同士を掛けあわたもので、値段もお店によりマチマチです。
主に2万から10万近くまで。

しかし、ここで少し疑問が....

これは前にも書いたと思うのですが、保健所送りになるよりは良いけれど、このミックスの多さは何なんでしょう。
そして、値段の違いも....

良心的なお店では、2〜8万ぐらいでしょうか。 

ワクチンやご飯代、お店の経費等を考えると今や里親募集でも2〜5万円位の経費の負担はしますので、あまり気にはならなかったのですが、あるお店では定価が20万を超えていて、それを値下げして19万位に....
これには、さすがに驚きました。何かの間違いではないかと.... しかし、何度見てもガラスにはその子の説明と値段が書いてあります。

そして、そのお店では、血統書付きのプードルが10万ちょっと....??? これは、いったい...???
   (つづく...)

KIMG0214.JPG


今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

パパのつぶやき(ペットショップ巡り)

先日、何軒かのペットショップ巡りをしたのですが、A・コッカーはいませんでした。
どのお店もトイプードル、チワワとミニチュア・ダックスが多かった様に思います。

昔は、どこのペットショップでもコッカーを見かけたのですが、最近は本当に見当たりません。
あるお店の人の話では、今、コッカーは品薄だと言われました。
しかし、ネットで調べると、いるところにはいるのですよね。私の地域では人気がないのかな?

そして、前まではペットショップを覗くとワクワクしたものですが、今回そういうものがないのは、なぜでしょう。
私が年をとったからなのか.....?   

自分なりに考察してみると....

お店に行くと大好きなゴールデンがいたり、コッカーがいたり、色々な犬種の赤ちゃんが見れました....
本でしか見たことが無いような犬種の赤ちゃんを見れた時にはすごく得した気分にもなれた気がしたものです。

しかし、今は売れ筋のプードルやチワワは何匹もいるのですが、他の犬種はごくわずかです。
結局、扱っている犬種の数が少ないからだと思います。

特に大型犬は本当に少ない。
現に、ここまで5軒のお店を見てきたのですが、ラブとバーニーズを1匹づつ見かけただけです。
大型犬は華だと思うのですが、やはり買う(飼う)人は少ない様です。
ミニチュア・ダックスも一時期よりはかなり少なくなってきました。

特に気になったのは、やはりミックスが異常に多い..... 
どのお店でもここまで多いと、ある種の違和感を感じます。
   (つづく...)

mini_120821_0511.jpg

今日のレオン
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

FAX (3)楽しい時間...

当時、まだニーナは居なかったので、1匹でのお留守のレオ。
FAXが鳴ってロール紙が出て来ます。
いつもなら気にもとめないのでしょうが... この日は違いました。

その量の多さで、そのまま廊下に垂れて、なおかつうねりながら廊下を占領していったのだと思います。

これは、暇を持て余しているレオからすれば、恰好の遊び相手です。しかも、動いています。
自分の頭の上から紙が流れて落ちて来て、噛んでちぎってもどんどん来るのですから、レオが見逃すはずはありません。
レオにとっては、楽しい時間だったのではないかと思います...

img119.jpg


PS.  
後日、パパは会社に資料をもらいに行きました...
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

FAX(2)レオの遊び相手...

ドアを開けてパパが見たものは...

紙、紙、紙.....  広くないわが家の廊下が1面、紙だらけ....
そして、その紙を体に巻き付け、口に咥えて転げながらはしゃぎ回るレオの姿でした。
レオはパパが帰ってきたのも気づかずに、シッポをバタバタと振りながら嬉しそうに転げ回っています。

そして、パパと目があった瞬間、「 えっ! 」 と言うような顔をして、紙を体に巻き付けながら、パパの所へ来て、ペロペロとお帰りの挨拶です。
さすがに怒るに怒れず、廊下の掃除を始めたパパ...

仕事の資料は使い物にならないのですが、驚いたのは送られて来たその資料の多さです。
入れ替えたばかりの感熱紙30mが空になっていました。
30mのロールの紙が廊下一面にばらまかれた状態です。

親会社のFAXは、A4の資料の束をFAXに入れても一気に送れますが、受けてのわが家のFAXは、切れないので一枚一枚切らなければなりません。
「 これだったら、会社に取りに行けば良かった。 」 と後悔しながら、片付けるパパの隣にはまだ紙と戯れるレオの姿が....
   (つづく...)

img120.jpg
posted by Reo at 17:00 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

FAX (1)...

レオ(ゴールデン・R) の時代のお話...

当時、わが家のFAXは、ロールの感熱紙を使用するタイプで自動カット機能がついていませんでした。何枚かのFAXが送られてくると、切れずに長い紙になって出てくるタイプの物です。

ある日の事....

自営業だったパパは、親会社の人から仕事の資料をFAXで入れておいたから見ておいてね。と言われました。
その日は早く仕事が終わったので、帰ってFAXをチェックしようと思い、急いで帰宅。

家のドアを開けたパパの目に飛び込んで来たものは....
   (つづく...)

img106.jpg

posted by Reo at 17:00 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

秋の海岸で....(3)

お散歩の時でも、レオよりも必ず前を歩くニーナ。

性格なのか、人や他のワンコよりも先頭を行きたがります。

本当は一番前で走りたいけどママの事が心配なので戻って来る様でした。


そういえば、腰痛持ちのパパが砂浜を走っていると腰の状態がいいとか言っていた様な気が....
最近、また腰が痛いと毎日のように言っているパパ...

新しい子が来たらまた海岸を走ってね....

ママはレオンとそれを見守っています.....

img115.jpg


posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ & ニーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

秋の海岸で....(2)

水が大好きなゴールデン・Rのレオは、気を緩めるとすぐに海に入って行こうとするので、リードを持つパパも大変です。

走りだすといつも、レオはパパと一緒に一番先頭で、ママはと言うと皆から遅れて一番後ろでした。

ニーナは走るのが速いので一番前のレオやパパ、他の子達のさらにその前を走っています。
そして、振り返ったと思ったら、最後尾(さいこうび)のママのところまで一気に戻って来てはまた一番前まで走って行く。
そしてまたママのところまで戻って来るという繰り返し。
心配そうにママ早くて来てと言っている様なそんな表情に見えます。

ニーナだけは、他の何倍もの距離を全速力で走っている計算になります。
そのスピードと運動量の豊富さに、周りの人達もビックリ・・・
いつもニーナは凄いねえ〜って皆に言われていました。
   (つづく...)

img110.jpg


posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ & ニーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

秋の海岸で....(1)

まだレオもニーナも元気だった頃…

夏も終わり... 寒くなりかけた頃......そう、ちょうど今頃の時期だったと思います。
ワンコ連れのお友達数人と朝早く海岸に集まり、人がまだ来ていない時間帯に皆でワンコ達と一緒に砂浜をよく走っていました。

その頃は、集まると言うより朝早く海岸にいけば、仲間が居るといった感じでした。

最近はあまり大型犬は見かけないのですが、その時の仲間のワンコはといいますと、バーニーズ・マウンテンドッグ、ドーベルマン、ゴールデンレトリバー、アメリッカン・K・スパニエル....etc…

大型犬が多いと、見ていても壮観です。
そしてたまに人がいてもよほどのワンコ好きか飼い慣れている人以外、ほとんど寄って来ません。
   (つづく...)

img111.jpg


posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ & ニーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

ゴキブリ (レオは...?)

レオはどこに居るのかと探してみると、なんとお風呂場の角に小さくなって震えていました。
レオ、ゴキブリはもういないよと言うと、ソロリソロリ周りを見渡しながらお風呂場から出てきます。

家の中でゴキブリやら虫やらが出てきたのを見つけると、いつも真っ先に逃げ出してお風呂場に逃げ込むレオ。
そして静かになった頃、様子を伺いながら、私達の所にやってきます。

img105.jpg


これと対照的なのがニーナ。虫を見つけると目ん玉が飛び出る位の勢いで吠えまくります。

そして、レオンはと言うとこれが全くの無関心。 虫が動いていようがいまいが我関せず....
パパやママが虫退治で大騒ぎしていても、この人達は何をしているのだろう? と言うような表情でその様子を眺めています。

性格の違いなのか、犬種の違いなのか???

img107.jpg


体が大きくても、すぐ逃げてしまう虫が大嫌いなゴールデン・レトリーバーのレオ。
そして、小さくても勇敢に立ち向かうニーナのお話でした....

posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ & ニーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

ゴキブリ(ニーナは...?)

そして決戦の火蓋は切られた・・・

大声を出しながら、ゴキブリを追いかけるママ....
そして、それを後押しする様にママに負けじとゴキブリに向かって威嚇し、吠え続けるニーナ....
最強のコンビがゴキブリを追い詰めます。

近所の人が聞いたら一体何事かと思うのでしょうが、やってる当人達は必死です。

あれから、何分たったのでしょうか....

大格闘の末にゴキブリとの戦いに勝利したママ... 

安堵のため息をついて周りを見渡すと、脇にはいまだ興奮冷めやらぬニーナが....
ハーハーゼーゼー....

あれっ... レオが居ません。
  (つづく...)

img102.jpg

posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ & ニーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

ゴキブリ(ママは...?)


レオは大きな体の割に、虫が大嫌いでした。

ある日の事...

「 あっ・・・ !」
ママが大きな声をあげます。 
キッチンの壁にゴキブリが....

しかし、こちらも超がつく位、虫大嫌いのママ...
いつもなら大声を出してパパを呼ぶのですが、あいにくこの日は仕事からまだ帰ってきていません。

どうしようか迷った挙句...意を決したママ...

覚悟を決めて、右手にハエたたき、左手に殺虫剤の現代における最終兵器でゴキブリとの戦いに備えます。

そして、戦いの幕は切って落とされた.....
  (つづく...)

img103.jpg


posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |  レオ & ニーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

ママのつぶやき...(楽しみにしていた動物フェスティバル)

1年前から楽しみにしていた動物フェスティバルに行って来ました。

と言うのは…この日はニーナが14歳のお祝いで、長命動物表彰されるはずでした。

この3月までは…

前にも書いたと思いますが、一昨年までは13歳で表彰されていたのが去年から14歳になってしまったから…

ニーナが去年13歳で、表彰されるの楽しみにしていたのが14歳になったので、今年の9月までは元気でこの日を迎えようねって、ずっとニーナに語りかけていました。

ニーナは3月のあの手術の日までは13歳とは思えない位元気で、誰に会ってもニーナは元気だねぇ〜って言われていたのですが....

行くには行ったけど、表彰式まではいられませんでした。
コッカーちゃんに会えるといいなあ〜って思っていましたが、会えなくて残念でした。

ニーナに、「14歳おめでとう。」と、言ってあげたかった....

img101.jpg


posted by Reo at 16:57 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする