2019年08月07日

Nina.Reo.Reon.Shara

P1010298.JPGP1010218.JPGPIC_0163.JPGDSC_1755.jpg110502_2109~02.jpgDSC_3886.jpgimg100.jpgDSC_1605.jpgimg121.jpg
DSC_0776.jpgDSC_1637.jpgDSC_1840.jpg


posted by Reo at 00:00 | Comment(22) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わが家のワンコ達...

臆病で甘えん坊、トイプー・シルバーのシャラ...
それを天から見守るレオ(ゴールデン・R)、ニーナ(A・コッカー・S)、レオン(M・プードル、アプリコット)...
わが家のワンコの物語は、まだまだ続く...

2016.8.14


ミニチュア・プードル(アプリコット)レオンと、トイ・プードル(シルバー)シャラの何気ない日常...
そして、今は亡きレオ(G・レトリーバー)とニーナ(A・コッカー・S)...
そう... これはわが家のワンコの歴史を綴った物語...
2014.10.22

元気だったニーナが突然.....???
詳細は、カテゴリーの 『 ニーナ最終章 』をクリックすると、この出来事が時間を追ってわかってもらえると思います。
2014. 4.28

はじめまして・・・
わが家のやんちゃな娘 アメリカン・コッカ−・スパニエルのニ−ナです。娘と言ってももう7歳になります。でも童顔で落ち着きがなく、子供の頃のままです。そんなニ−ナとの日常を綴ってみました。
since 2007.10. 8


posted by Reo at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本セラピードッグ協会の会員になりました。 2017.1.8

NPO法人 日本セラピードッグ協会 の会員になりました。 
ペット博2017の会場で行われた認定審査会に、シャラとペアーで合格!!
これにより今後は、各地の介護施設などへの訪問活動が可能になります。
2017.1.8

DSC_9044.jpg
NPO法人 日本セラピードッグ協会 は,セラピードッグ訪問活動を主な活動とし,セラピードッグ育成講習・認定審査など,犬とボランティアの知識を持った人材を各地に送り出すことにより社会貢献の一躍を担う事を目的としています.
http://dog-volunteer.org/index.html

posted by Reo at 00:00 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殺処分のワンコが、セラピードッグに...

レオン(保護犬)のような子を作らないためにも...今、犬を飼っている人もこれから飼おうと思っている人も...全ての人に見て頂きたいと思います...
犬の十戎.gif   犬の聖歌

国際セラピードッグ協会の会員になりました。
色々な人達が捨て犬や捨て猫を保護して、里親探しなどでボランティァとして活動したり、食事代や治療費等で自腹を切ったりしている人も多いと聞きます。
小さな団体や個人ほど大変だとは思いますが......
とりあえずは目の前にあるところから.......と言う事でしょうか。


国際セラピードッグ協会はそういう捨て犬や殺処分寸前のワンコを保護して、セラピードッグとして社会に復帰できる様な活動を行っています。
できるだけ多くの方に御理解・御協力をしていただければ......と思います。  2009.6.1
International TherapyDog Association
ITDA_b.jpg


posted by Reo at 00:00 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

ランクアップのご協力・お願いします。

ブログのランクアップのご協力お願いします。
下のバナーを“ポチッ”とネッ...!  ブラウザの戻る【←】でこの画面に戻れます。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


プードル ブログランキングへ
posted by Reo at 01:03 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |  ニーナ & レオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

トリックの練習風景...

セラピードッグとして介護施設などで、得意芸を披露しているシャラですが、普段どんな練習をしてるのか?
練習風景の動画です。

動画はこちらのYouTubeでも見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=NTGXZX8-X14

バックは、合図でシャラが一人でどんどん下がって行く様にしたいのですが、今はまだそこまで出来ません。
このバックが出来る様になると、かなり幅が広がって色んな芸への応用がきくのですが...

動画はこちらのYouTubeでも見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=Hmh1aaX6stE

練習が長くなると、だんだん飽きてきて癇癪を起しだします。
そうなると、芸そのものが雑になってくるので、その前に止める様にしています。

動画はこちらのYouTubeでも見られます。
https://www.youtube.com/watch?v=knqxf4F4-do

この動画は、(練習を)少し引っ張りすぎました。
シャラが、癇癪を起し始めています。

今回は、組み合わせての練習ですが、普段は、合間合間に個別の練習を単発でやっています。

シャラは、かまってほしい時や、おやつがほしい時は、自分からやろうよ... と誘ったりするので、そういう時は、出来るだけ一緒にやる様にしています...







posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

ハイブリッド・ドッグ...

先週、デザイナードッグや二重純血犬種(ハイブリッド・ドッグ)の話が出たので、ついでにもうひとつ...

コッカープーだと言う子を何頭か見てきましたが、そのほとんどがコッカーとプードルの中間の様な子でした。ただ、よく見るとコッカーに似てるね...よく見るとプードルに似てるね...って...
ペット博で会った、見た目がほとんどコッカーの子は初めてでした...
自分的には、この子は良いな... と、思っていたのですが...  と、書いたのですが...

現実は、この個体差が問題の様です...

欧米などで、厳しい基準の元で研究を重ねたハイブリッド・ドッグを新たな犬種にしようと言う試みも、なかなか上手くいかないのは、母親に似たり、父親に似たり、あるいはその中間...と、生まれてくる個体の顔だけでなく、骨格も含めた外観的特徴が安定しないのが理由の一つだと言われています。

レオンを保護した時に、その足の細さに驚きました。
当時飼っていたA・コッカーのニーナの足は、故レオ(G・レトーリーバー)と同じ様に太くてたくましく、ライオンの足の様でした。一方レオンやその後のシャラの足は、細くて華奢。ニワトリの足を連想させます。
このように、顔つきや毛質以外に足だけでも全く違っているので、なかなか難しい様です。
掛け合わせたコッカープーが、どんな足をしているのか、興味のあるところですね...

レオの子供の時、足がたくましい...
img051.jpg img050.jpg
ニーナの子供の時、やはり足がしっかりしてます...
img045.jpg img046.jpg
レオンの足、先端が細い...
KIMG0044.JPG 1403748667718.jpg
シャラの足も華奢...
KIMG8582.JPG KIMG8895.JPG
外観的特徴というのは、こういうことも含めてのものだと思います。

ただそれでも、ブリーダー達は厳しい外観的特徴のスタンダードを設定し、これらの犬を将来的により良いクオリティを持つ犬種にしようと、今も努力を続けているそうです。

日本の人気犬種を掛け合わせて売ると高く売れる...良いとこ取り..的な考えとは、全く別の次元の話ですよね...
ただ、こう言う話になると、日本のペットショップの生体販売の問題にもなると思うのですが、その話は私達にも色々と思うところがあるので、また次の機会に...
ちなみに、日本のペットショップで売られてる子はハーフ犬であり、二重純血犬種(ハイブリッド・ドッグ)は、ほとんどいない様です。

今アメリカでは、ラブラドゥードル、ゴールデンドゥードル、コッカプーなどのハッキリした使途目的がある犬種を除き、大半の新しい二重純血犬種は犬種でないと批判され、安易な掛け合わせの中止が求められているとの事。


日本がアメリカの様になるのは、まだまだ時間がかかりそうです...








posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) |  日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

トリミングに行ってきましたぁ〜!!...

今回も、カットはいつもと変わらず、耳の毛はロングで鼻廻りをふんわりと...
足は、ブーツカットにしてもらいました。
いつもは、朝10時から10時半位に連れて行ったのですが、今回は、その時間帯が取れなくて、12時半からになってしまい、お迎えが3時半という事で、1日のど真ん中にトリミングが入ったので、その日は何も出来ません。
仕方が無いので電車で行って、横須賀中央界隈でウロウロしていました。

シャラがいると入れないお店を覗けたりするのは良かったのですが、大した目的も無く歩き通しになり、かなり疲れました。
今更ながら、若く無いな... と...(笑)...

シャラのカットを Before After で載せてみました。

Before
DSC_9130.JPG DSC_9131.JPG DSC_9132.JPG

After
DSC_9147.JPG DSC_9148.JPG DSC_9142.JPG DSC_9139.JPG

どうですか〜?...



posted by Reo at 17:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) |  シャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする